2010年11月

心からの感謝状

ちゆきさんのコンサートツアーがいよいよ始まりました。
26日は「あさみちゆきコンサート・青春のたまり場~秋田編」が、「秋田拠点センターアルヴェ2階・多目的ホール」で開催されましたが、会場は約350名のファンで満員でした。
終了後、握手会会場でちゆきさんに何と「心からの感謝状」を渡したファンがいました。
「ちゆきの日記」にも載っていますが、この「感謝状」を差し上げた秋田の男性、すごい発想力の持ち主だと思いませんか?

そこで、聞いてみました。
質問)「ファンクラブ秋田ちゆきの会 会員一同」とありますが、何名いるんですか?
回答)現在はまだ、ご自身と奥様の2人です
質問)この「パネル」の文字は単に書いたものではなさそうですが・・・
回答)プロに作ってもらいました

いやいや秋田にも熱いファンがいましたよ!

秋田感謝状1小

ライブレポート(220回)2010年11月21日

「井の頭100祭」ゲスト出演 【速報版・歌唱編】

あと7年に迫った井の頭公園開園100周年に向けたカウントダウンイベント「井の頭100祭」のメインゲストとして登場したちゆきさん、井の頭公園のステージで数百人を前に「青春のたまり場」と「黄昏シネマ」を熱唱してくれました。
そして、エンディングはちゆきさんの「井の頭公園」をみんなで大合唱しました。

100祭 016○小












100祭 030○小












100祭 039○小












100祭 047○小












100祭 073○小














ライブレポート(220回)2010年11月21日

「井の頭100祭」ゲスト出演 【速報版・会場、エンディング編】

井の頭公園のステージ、「井の頭100祭」のフィナーレの模様です。

司会は「赤りんご」「青りんご」のお二人でした
ステージ右では「アート」が製作されていました
100祭 002○小












100祭 077○小












「色づく木々」が暖かな景色を作り出していました。
ちゆきさんの幟もしっかり登場しています
100祭 006○小












カレンダー撮影でもお馴染みのヒダキさんは至近距離からベストショット!
100祭 123○小












100祭 132○小












フィナーレは参加アーチストやスタッフが登壇しましたが、やはりちゆきさんの存在感は圧倒的でした
100祭 101○小












100祭 081○小












100祭 102○小













100祭 095○小

ライブレポート(220回)2010年11月21日

「井の頭100祭」

1917年に開園した井の頭公園は、7年後に100歳を迎えます。
2017年へのカウントダウンのイベントとして「井の頭100祭」が行なわれ、野外ステージでパフォーマーの皆さんによる歌などが披露されました。
ちゆきさんはゲストとして最後に登場、「青春のたまり場」と「黄昏シネマ」を唄ってくださり、さらにイベントのエンディングで、会場のみんなと一緒に「井の頭公園」を唄ってくださいました。
(おさみ)

【1】
DSC05659

























DSC05671

























DSC05676

























DSC05713

























DSC05714

























DSC05735

























DSC05740

























DSC05869

ライブレポート(220回)2010年11月21日

「井の頭100祭」

(おさみ撮影分)
【2】
DSC05758

























DSC05863

























出演者の皆さん勢揃い
DSC05819











コピー (2) ~ DSC05806

























終了後のショット
DSC05889

























9年前に「公園デビュー」した想い出の場所で
DSC05899

























ステージを彩るため、アーティストの方々がイベント中ずっと描いていました。
DSC05656
記事検索
月別アーカイブ
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ